安心ネットワーク NOSAI福井 閉じる
建物共済加入シミュレーション

あなたのお住まいは、どれくらいの補償が必要かご存知ですか?このシミュレーションは十分な補償を受けるために必要な共済金額と掛金を計算します。NOSAIの建物共済は、火災共済と総合共済(風水害等の自然災害も対象)の2種類ありますが、ここではどちらかの場合を想定しています。
共済種類 火災共済    総合共済 ⇒共済種類とは

1棟あたりの加入限度額が決められています。
 ・火災共済 6,000万円
 ・総合共済 4,000万円
 ・火災+総合 1億円
用途 住宅   倉庫・農作業場    
建物構造
一般造 木造で普通一般的な建物
耐火造B 鉄骨造で外壁のすべてが鉄板張りの建物(外壁が不燃材も含む)
耐火造A 鉄筋、鉄骨コンクリート造りの建物
該当する建物構造について、いずれかにチェックしてください。

⇒構造とは
建物延面積 坪 (1坪=3.3m2 住宅の床部分の面積を入力してください。
家具類
世帯状況

家具類も計算する

世帯人数

うち大人人数(18歳以上)

大人人数が5人を超える場合の追加人数

世帯人数:
世帯人数の状況について、1〜5人以上いずれかを選択してください。


うち大人人数(18歳以上):
世帯人数のうち、18歳以上の人数を入力してください。
また、大人人数が5人を超える場合は、その追加人数も入力してください。


⇒家具類評価額一覧表
他の火災共済
保険加入額
建物: 万円
家財: 万円
他の火災保険に加入されている場合は、その加入金額について入力してください。